忍者ブログ

[PR]

2017年12月12日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

甘い。

2009年11月23日
という、世間一般の評価。

俺は客観的評価に基づいて、自分を「甘い人間」だと認定している。

けど、甘い人間とはなんなのだろう。

自分の気ままにやって、自分を制御出来ない人間か。

それなら当てはまる。

理由はそうしないとイライラして、次に病んで、切りたくなるから。


それとも点数を出せない人間か。

これは正にその通り。
やる気などないのだから。

言い訳するなら、俺も2年と3ヶ月前までは頭は良かった。

あのまま努力し、維持と向上を続けていたならば、

高校選びの視界には旭が丘や開成、東や西も入る程度だったろう。

けど、負けた。


長い眠りから覚めたその時から、頑張り方を忘れていた。


そういうこと。生きると言う行為においても。

やる気がないけど、理性と感情はあるから、

自己を激しく虐げる行為と本能を超越した行為に及ばないだけだ。

やる気がなくなった末に、切る気も失せる。

沸くのも失せるのも、一瞬。



俺は甘い人間。自分は虐げられる人生になるはず。

甘い人間らしく、気のまま生きて、悶えて惨めに死ねばいい。

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: