忍者ブログ

[PR]

2017年09月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局のところ。

2009年08月27日
5年前から一切進歩してない俺。


結局のところ、動物は劣化するのが仕事だからね。

引っ越すたびに僻んで。
孤独なふりして。


メンヘルの件は理解者がいなくて当然だがね。

多分、担任も仕方なく、と言ったタイプだろう。

抜け出せるか?

さっき、彼女にメールを返した。でなけりゃ、一時間前に寝てる。

なんと言うか、内容は他愛もない話ばかり。

内容の密さも、正直友達とのほうが濃いかもしれない。

今の俺は、生きる愛が欲しくて仕方ない。


醜い。どんな形でもいいから。

同類という、死に口づけ、という行為も出来るならするであろう。

むしろ、それでいい。

理性が深い濃度まで保たれていると、死への躍動は自然なのだ。

でも、しない。

今のところ、今の彼女とは進学の都合で2年半後辺りに別れることが決まっている。

最長で、の話。


距離や何から、付き合ってるって状況にはほど遠い。

行っちゃえば、俺は今までの彼女とも、彼氏彼女関係なことは一切ない。
それらしいことは元カノがやたら迫ってきたり、魔王の友達がやたら抱きついてきたり。

あの頃は拒絶の仕方も知らなかった。

する勇気も、仕方もわかんないから。

勇気がないのは前の彼女の件。

近すぎた故に、傷つき、傷つけた。

だから、いいんだ。

今の彼女とも全て理解した上。

彼女は元々枯れてるから、と言ってたけどね。

お互い、気があるだけで満足してしまう。


にしても、彼女は喋り方と、言葉のニュアンスと、見た目が怖い。

生徒会時代は「魔王」と呼ばれてたな。

やさしさが有って出来ることなのだろうが。

さっきメールを返しただけで、彼女のことは深く考えてない、

とか言ってた気も幾分か晴れた。


やっぱ人の中の魔王かもな。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: